宗祖法然上人八百年大遠忌 東京教区内念仏行脚(芝組)

2011 年 1 月 11 日

第1日目 平成23年1月11日

《オリエンテーション》
いよいよ、法然上人八百年大遠忌 東京教区念仏行脚が始まりました。今日は芝組です。
会館の広間でのオリエンテーションにて、芝組組長 小林正道上人のご挨拶です。みんな緊張している様子。

shiba1

shiba14

《出発式》
増上寺圓光大師堂にて、出発式。
念仏行脚小委員会委員長 窪川和順上人の導師のもと、法要。
shiba13

shiba2

《行脚開始》
さあ、行脚が始まりました。
17人の行脚僧が2隊に分かれて出発です。
shiba12

shiba11

shiba3

《一般道へ》
増上寺の境内を出て、これから芝組の寺院をまわります。
歩く距離は5キロほど。
shiba4

《注目!!》
たくさんの一般の方に注目されて、
たくさん写真やビデオを撮られました。
shiba5

《中間地点》
観智院の本堂で読経中。
ここはちょうど中間地点で、このあと、休憩。
あたたかいお茶、ごちそうさまでした。
shiba6
《ありがとうございました。》観智院本堂で、皆様に念仏をおとなえ頂きありがとうございました。光道、正道、法道の三代でお迎えできましたこと、よい思い出になります。南無阿弥陀仏
shiba10

《妙定院》
妙定院で2回目の休憩です。
こちらでも、あたたかいお茶をいただきました。ありがとうございました。お十念をして、さあ、再開です。
shiba7

《登り坂》
後半になっての坂もなんのその、みんな元気です。
誘導員の真野さんが、一番お疲れでしょうか(笑)
前に後ろに、たくさん走り回って、大変でしたね、ごくろうさまでした!
shiba8

《東京タワー》
東京タワーのすぐ近くにある心光院へ入っていきます。
こんなに近くで見る東京タワー、迫力があります。
でも、行脚僧は、網代笠をかぶっているので、ほとんど見れませんでした。

このあと、増上寺へ戻って、初日は無事に終了しました。
今日は、気温は低いけれど、昨日までの風がおさまり、行脚中は、寒さを感じませんでした。

みなさま、明日も、よろしくお願いいたします。
shiba9



■念仏行脚・各組ルート紹介へ戻る■

ページ上部に戻る