宗祖法然上人八百年大遠忌 東京教区内念仏行脚(城北組)

2011 年 1 月 17 日

第5日目 平成23年1月17日

《開会式》
今日から、念仏行脚再開です。5日目の今日は、城北組です。
当日の1月17日は阪神大震災17回忌の日でした。城北組の多くの寺は、浅草の地にて関東大震災で大きな被害を受け、移転してきました。阪神大震災・関東大震災の物故者慰霊の念を含め、意義深い行脚をさせていただきました。

網代笠をかぶっているので、どれが誰だか、わからないですが・・・
johoku1

《こんな感じです》
本日行脚する場所は、写真のような道の両側に、ずらっと寺院が並んでいるところです。正面奥に、金佛様があります。
johoku2

出発前の光景です。

johoku12

(左)善徳寺 大谷豊彦住職 (中央)窪川和順 念仏行脚委員長 (右)称名院 伊藤良政住職

johoku13


《出発》
仮宿院を出発。
今日は、19名の参加です。歩く距離は短めですが、次から次へと立ち寄り寺院が続くので、喉が疲れます。
johoku3

称名院前。

johoku11

《金佛様》
金佛様の前で読経中。
今日は、晴れていても寒い一日でした。
johoku4

johoku5

本性院前。

johoku10

《練馬駅》
途中、練馬駅までを往復しました。
一般の方からの注目をあびてますね。
ちなみに、写真中央、人ごみの中に第2隊がいるんですが、わかりますか?
johoku6

《第2隊》
さきほどは小さかったので、第2隊が大きく写っている写真です。
みなさん、いい表情ですね。

johoku9

johoku7

《お待ち受け》
宗周院では、寺庭の方がお待ち受けくださいました。
ありがとうございました。

その後、仮宿院へ戻って終了です。
みなさま、お疲れさまでした。
また、今日も関係各寺院にて、心温かいおもてなし、ありがとうございました。

先週に比べ、気温が下がっております。
明日以降歩かれる方は、防寒対策をしっかりお願いいたします。
johoku8

■念仏行脚・各組ルート紹介へ戻る■

ページ上部に戻る