浄土宗東京教区・教化団 -東京教区内念仏行脚-
トップページ > 東京教区内念仏行脚
東京教区内念仏行脚宗祖法然上人に報恩感謝の意を込め、教区内各寺院で揮毫された名号を奉じて、10組の地域ごとに教区内を念仏行脚いたしました

宗祖法然上人八百年大遠忌 東京教区内念仏行脚(城西組)

2011 年 1 月 12 日

第2日目 平成23年1月12日
  
《出発式》

2日目の今日は、城西組です。
太宗寺の本堂で、城西組組長 原口正弘上人の導師のもと、出発式の法要。

このあと、3隊に分かれて出発です。
本日の距離は6キロほど。
josai1
《行脚の様子》
今日は、総勢28名の参加をいただきました。
この写真は、第1隊と第2隊が連なっているところです。
なかなか迫力があります。
josai2
《休憩》
長善寺にて、1回目の休憩中。
みんな、充実感たっぷりの様子。
josai3

josai12

josai11

《信濃町》
信濃町駅を通過して、一行院へ向かいます。
今日は、昨日よりも歩くペースを早めにしたのですが、歩いた人は疲れませんでしたか?
josai4
《銀杏並木》
有名な銀杏並木を通過しています。ここは絵になりますね。
後ろに、小さく第2隊が写っています。
josai5
《読経中》
高徳寺にて、読経中。
長かった道のりもあと少しです。
josai6

josai9

josai10

《到着法要》
善光寺の本堂にて、龍泉寺住職 加藤上人の導師のもと、法要。

おかげさまで、今日も無事に終了しました。
みなさま、お疲れさまでした。
また、休憩寺院では、心温かいおもてなし、ありがとうございました。
josai7

2日目以降は、撮る側も撮られる側も、スタッフに余裕が出てきました。
josai8



■念仏行脚・各組ルート紹介へ戻る■

オリエンテーション

2011 年 1 月 11 日

c50b30c3-s
いよいよ、法然上人八百年大遠忌 東京教区念仏行脚が始まりました。
今日は芝組です。

会館の広間でのオリエンテーションにて、芝組組長 小林正道上人のご挨拶です。
みんな緊張している様子。

宗祖法然上人八百年大遠忌 東京教区内念仏行脚

2011 年 1 月 11 日

宗祖法然上人に報恩感謝の意を込め、教区内各寺院で揮毫された名号を奉じて、10組の地域ごとに教区内を念仏行脚いたしました。行脚期間中に“ブログ”にて毎日公開していた記録です。

≪念仏行脚・各組ルート紹介≫
平成23年
1/11(火) 芝組

1時 増上寺圓光大師堂(出発式)→常照院→観智院→妙定院→心光院→5時 増上寺圓光大師堂

1/12(水) 城西組
1時 太宗寺→成覚寺→正受院→長善寺→長安寺→一行院→高徳寺→梅窓院→4時善光寺

1/13(木) 豊島組
(礫川部・中部・南部・東部・西部ルート) 9時 真珠院→伝通院→西岸寺→慈眼院→善光寺→源覚寺→浄心寺→12時定泉寺

(西部・北部ルート) 1時 定泉寺→潮泉寺→心光寺→一行院→3時半 専修院

1/14(金) 浅草組 11時 壽松院→西福寺→榧寺→龍寶寺→誓教寺→清光寺→天嶽院→源空寺→長松寺→4時 英信寺

1/17(月) 城北組 1時 仮宿院→受用院→称名院→林宗院→金佛前→九品院→得生院→本性院→迎接院→仁寿院→練馬駅→快楽院→宗周院→4時 仮宿院

1/18(火) 北部組
(足立部・葛飾部ルート) 1時 西門寺→法受寺→実性寺→貞林院瑞正寺→光増寺→4時 西念寺

(山谷部・中部ルート) 1時 九品寺→瑞泉寺→春慶院→寿栄寺→4時 回向院

1/19(水) 江東組
(西部・南部・東部・本所部ルート) 9時 霊光寺→霊山寺→西光寺→本誓寺→雲光院→勢至院→正覚院→4時半 霊巌寺

(江戸川部ルート) 9時 仲台院→法然寺→清光寺→金藏寺→大雲寺→4時 長谷院

1/20(木) 八王子組
1時 極楽寺→相即寺→龍泉寺→3時40分 極楽寺

1/21(金) 玉川組 1時 大吉寺→九品仏浄眞寺→4時半 祐天寺

1/24(月) 城南組 10時半 最上寺→林泉寺→12時 増上寺圓光大師堂(成満式)

◎浄土宗主催 宗祖法然上人八百年大遠忌念仏行脚
(東海道 東京教区担当)

1/25(火) 大本山増上寺 東京教区八百万遍念仏会 → 宗主催 念仏行脚出発式 → 妙定院(芝組)
1/26(水) 妙定院(芝組) → 魚藍寺(城南組) → 日蓮宗大坊本行寺 → 専修寺・延命寺(玉川組) → 神奈川教区一行寺

◎芝大門 灯籠会(東京教区後援)
(東海道 東京教区担当)

1/16(日)~25日(火) 東京教区内の念仏行脚に合わせて、増上寺境内より大門まで灯籠会が行われました。

宗祖法然上人八百年大遠忌 東京教区内念仏行脚(芝組)

2011 年 1 月 11 日

第1日目 平成23年1月11日

《オリエンテーション》
いよいよ、法然上人八百年大遠忌 東京教区念仏行脚が始まりました。今日は芝組です。
会館の広間でのオリエンテーションにて、芝組組長 小林正道上人のご挨拶です。みんな緊張している様子。

shiba1

shiba14

《出発式》
増上寺圓光大師堂にて、出発式。
念仏行脚小委員会委員長 窪川和順上人の導師のもと、法要。
shiba13

shiba2

《行脚開始》
さあ、行脚が始まりました。
17人の行脚僧が2隊に分かれて出発です。
shiba12

shiba11

shiba3

《一般道へ》
増上寺の境内を出て、これから芝組の寺院をまわります。
歩く距離は5キロほど。
shiba4

《注目!!》
たくさんの一般の方に注目されて、
たくさん写真やビデオを撮られました。
shiba5

《中間地点》
観智院の本堂で読経中。
ここはちょうど中間地点で、このあと、休憩。
あたたかいお茶、ごちそうさまでした。
shiba6
《ありがとうございました。》観智院本堂で、皆様に念仏をおとなえ頂きありがとうございました。光道、正道、法道の三代でお迎えできましたこと、よい思い出になります。南無阿弥陀仏
shiba10

《妙定院》
妙定院で2回目の休憩です。
こちらでも、あたたかいお茶をいただきました。ありがとうございました。お十念をして、さあ、再開です。
shiba7

《登り坂》
後半になっての坂もなんのその、みんな元気です。
誘導員の真野さんが、一番お疲れでしょうか(笑)
前に後ろに、たくさん走り回って、大変でしたね、ごくろうさまでした!
shiba8

《東京タワー》
東京タワーのすぐ近くにある心光院へ入っていきます。
こんなに近くで見る東京タワー、迫力があります。
でも、行脚僧は、網代笠をかぶっているので、ほとんど見れませんでした。

このあと、増上寺へ戻って、初日は無事に終了しました。
今日は、気温は低いけれど、昨日までの風がおさまり、行脚中は、寒さを感じませんでした。

みなさま、明日も、よろしくお願いいたします。
shiba9



■念仏行脚・各組ルート紹介へ戻る■

ページ上部に戻る